口下手、雑談恐怖を3日で直す!おしゃべり心理学!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

緊張感は訓練で克服できる

僕には話したいこと、話すべきことが沢山あるから話せるのです。

病気や、怪我で話が出来ない場合は、特別な治療が必要ですが、
そうでない場合は、訓練で治す事ができます。

まず、ちょっとしたコツをお話ししましょう。

初対面の時は、まず挨拶や、自己紹介から始めますよね。

人前で話すのが苦手な人は、まず、ここでつまずく訳です。
何を話せばいいかわからず、オロオロしてしまいます。

その解決策は、実は簡単なんです。

挨拶の言葉、自己紹介の言葉を、しっかり決めておくのです。

いつ何時、突然自己紹介をする場面になっても、
いつも同じ自己紹介、いつも同じ挨拶をしてい
れば、焦ることはありません。

話が上手な人は、自分のパターンをいくつも持っています。

何でもアドリブで、咄嗟に面白い話をしているように見えても、
実は、そのネタも色んな所で毎回使っているネタだったりします。

使い慣れているから、直ぐに言葉が出てくるのです。

人前で話すのが苦手な人は、自分のパターンや
お決まりの自己紹介というネタを持っていないのです。

芸人だって、困ったときには、自分の持ちネタや、
得意のギャグを使って、その場を切り抜けますよね?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。